季節の話②

更新日:9月28日


きのこ農家には季節がない、などとは新米農家の話でございまして。


収穫したきのこは我がきのこ園の運営する「きのこむら深山」のお食事用、通販サイトなど注文用、直販用、市場への出荷用などに分かれます。

で、毎朝、集荷場へ持って行くわけですが…


冬の間は、きのこしかいない。

春も後半になると、アスパラがちらほら。

そして花。

そして今!夏は、野菜の出荷真っ盛り。毎朝みずみずしい野菜が運ばれてきます。


アスパラ、ミニトマト、きゅうり、ズッキーニ。


そして、私たちのぶなしめじ。

ってことで、夏の集荷場は、賑やかです。

と、こんなところで「夏」を感じるわけですが・・・




さて、わたしたち小規模農家の「町工場のようなきのこ農場」はというと…


季節感云々の問題ではなくて、夏倍増!! なにしろ九〇度超えを7時間炊くのですよ。

ここから、蒸し上がったばかりの瓶を取り出すわけ。


新米きのこ農家、初めての夏…


新米農家、ほんとうの夏を知る…



暑い。


ということで汗だく。


皆様、熱中症には注意ですよ。




では取り出します。

瓶、熱っ!



2022.7.28


閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示